インプラントのメインテナンスは、ものすご~く大変だとか?!
恵比寿でインプラント/虫歯治療/口腔外科/審美歯科の
ご相談は、各種保険取り扱いLa Ebs clinique dental(ラ・エビス クリニ―ク デンタル)へ

  • 03-6451-2314
    月・火・水・金 15:00 - 23:00 土 10:00 - 15:00
  • 恵比寿駅東口より「恵比寿スカイウォーク」で約5分。
    〒153-0062
    東京都目黒区三田1-11-29 T2000ビル2F
ENGLISH SITE

La Ebs clinique BLOG

インプラントのメインテナンスは、ものすご~く大変だとか?!
2015.10.29

20151029_15203120151029_15190620151029_15254520151029_152559

インプラントのメインテナンスは、大変だとか?

一度は聞いたことがあると思います。

インプラントの歯の事をスーパーストラクチャーと呼びます。

このスーパーストラクチャーには2タイプあります。

アバットメントにセメント固定する通常のクラウンと、アバットメント一体構造のスクリューリテインタイプ。

審美的には、クラウンタイプに軍が上がりますがメインテナンス性はダントツでスクリューリテインタイプです。

万が一、インプラントに問題があってもすぐさまスクリューで外せますしメインテナンスの度に外して内部を洗浄できるからです。

通常のクラウンタイプに比べると割高にはなりますが、長い目で見たらスクリューリテインタイプをお勧めします。

ページトップへ