前歯の顎骨形成と併用した審美インプラント
恵比寿でインプラント/虫歯治療/口腔外科/審美歯科の
ご相談は、各種保険取り扱いLa Ebs clinique dental(ラ・エビス クリニ―ク デンタル)へ

  • 03-6451-2314
    月・火・水・金 15:00 - 23:00 土 10:00 - 15:00
  • 恵比寿駅東口より「恵比寿スカイウォーク」で約5分。
    〒153-0062
    東京都目黒区三田1-11-29 T2000ビル2F
ENGLISH SITE

La Ebs clinique BLOG

前歯の顎骨形成と併用した審美インプラント
2015.03.21

20140801_190035.jpg
2014-03-08_172407.jpg
2014-03-08_163326.jpg
歯軋りや、くいしばりがある方は顎の骨がデコボコになる骨隆起が出来ます。
この骨隆起が、入れ歯の安定を妨げる大きな要因の一つとなっています。

この方は、長年前歯の骨隆起に悩まされ入れ歯を幾度となく作り直して来ました。

また、骨隆起は顎の形を変えてしまうために時として唇が異常に盛り上がったり顔面の不均等の原因となります。

今回は、前歯のインプラントオペと同時に顎骨を綺麗に形成しています。

もちろん、当クリニックならではの即時仮歯です。

仮歯で3カ月後、型取りをして最終的なインプラントブリッジが入ります。

口元をトータルバランスで治してこそが、当院の考える『審美インプラント』です。

ページトップへ