VR舌側矯正|恵比寿でインプラント/虫歯治療/口腔外科/審美歯科の
ご相談は、各種保険取り扱いLa Ebs clinique dental(ラ・エビス クリニ―ク デンタル)へ

  • 03-6451-2314
    月・火・水・金 15:00 - 23:00 土 10:00 - 15:00
  • 恵比寿駅東口より「恵比寿スカイウォーク」で約5分。
    〒153-0062
    東京都目黒区三田1-11-29 T2000ビル2F
ENGLISH SITE
重要なお知らせ    2018年02月01日    重要なお知らせ    駐車場利用に関するお知らせ

治療期間が短く、痛みのない矯正治療
VR(Vertual Reconstruction)舌側矯正

  • 治療期間が短い
  • 痛みが少ない
  • 低コスト
  • 後戻りをしにくい

VR舌側矯正とは

矯正治療は口腔内の型どりから始まります。従来は何度もクリニックに足をはこんで、 辛い思いをしながら粘土で歯形を取っていました。そうして歯形を取ったのちに、矯正 に必要な様々な器具を作成するため、矯正は大変時間とコストのかかる治療でした。 VR矯正では、粘土で型どりは行いません。
専用のスキャナにて、口腔内を正確に計測し、3Dデータ化します。このデータをもとに、 歯の裏側に装着するブラケットやマウスピースを3Dプリンタにて作成します。患者様に あった、正確性の高い矯正器具をより速くご用意することが可能となりました。 また、舌側矯正は器具を歯の裏側に設置するため、目立ちにくく、3Dプリンタの利用に より、従来よりもコストを抑えて治療を行うことが可能です。

  • 口腔内の計測

    口腔内の計測

    専用のスキャナにて、口腔内を正確に計測し、3Dデータ化します。このデータをもとに、歯の裏側に装着するブラケットやマウスピースを3Dプリンタにて作成します。
    矯正治療の最も重要な口腔内の型どりを正確に計測できるため、より安全で早い矯正治療が可能です。

  • 治療シミュレーション

    治療シミュレーション

    計測した3Dデータを元に、治療のシミュレーションを行います。現在の口腔内の問題点を踏まえて解析を行うため、治療のイメージをより深く理解でき、安心して治療に望めます。

  • 矯正器具の製作

    矯正器具の製作

    計測した3Dデータから矯正に必要な器具を3Dプリンタにて制作します。計測データをもとに院内、または、専門の技巧所にて制作を行うため、従来をよりも早く、精度の高い器具をご用意することが可能です。

  • 治療期間が短く、痛みを抑え矯正治療
    LOW TENSION LOW FRECTION

    矯正治療はワイヤーをゴムなどで締め付けるため、痛みが出やすく、ひどい場合では、やわらかいものしか食べられないというほどの痛みが出る場合がありました。当院ではこの痛みを軽減し、従来より短期間で歯を矯正するLOW TENSION LOW FRECTION方式を採用しています。矯正治療の先進国(米国など)では10年以上前から実施されている、横方向の動きを制限しない矯正方法で、歯の痛みもけた違いに少なく通院回数も減らせます。日本での導入は非常に少ない矯正方法ですが、弱い力をかけているにも関わらず歯の動くスピードが速く、かつ骨などへのダメージも少ない治療法として注目されています。症例にもよりますが、従来の半分から1/3程度の期間で治療が完了します。

  • 違和感が少なく目立ちにくい治療
    矯正ブラケットを40%小型化

    ほとんどの症例では、矯正器具が正面から見えない、フルリンガル(内側)矯正が可能です。さらに従来よりも40%も小さい、ジルコニア製の「Nano Bracket」を使用することで、さらに目立ちにくく違和感も軽減されます。


    従来のブラケット

    Nano Bracket
  • コストを抑えた矯正治療
    コストを抑えた矯正治療

    従来の矯正治療は口腔内の型どりから、矯正シミュレーション、矯正器具の製作まで、すべて 手作業でおこなっておりました。このため、正確に治療を行うためには高い熟練を要する治療 となり、歯科矯正は高額になるケースがほとんどでした。 VR矯正では専用のスキャナと3Dプリンタで、口腔内の計測からシミュレーションを自動で行 うことができます。また、従来よりも精度が高く、矯正治療にかかる手間と時間を大幅に削減 することが可能となりました。

    低コスト
  • 治療後の後戻りを防ぐ治療
    定期検査で後戻りの兆候を確実にチェック

    治療完了時の口腔内の計測データと現在の口腔内の計測データを比較し、治療後の後戻りが起きていないか、正確に比較することが可能です。後戻りが起きかけているかどうかを正確に比較できるため、僅かな変化であっても見落とすことなく、後戻りを未然に防ぐことが可能です。

痛みが少なく、精度の高い矯正治療

当院のVR舌側矯正なら、目立たずかつ痛くない短期矯正治療です。歯に取り付けるブラケットはスキャニングデータを元にして個々の歯面にピッタリフィットする透明マイクロブラケットを3Dプリンターから製作します。 治療期間も、従来の矯正期間の半分以下に!早いケースなら、1年以内に治療が完了します。

院長 長谷川 貴司
Director.Takashi Hasegawa

院長 長谷川 貴司
院長略歴
新潟大学歯学部付属病院にて臨床研修後同大学第一保存学教室に入局、 岩久教授の下で3Mix-mp法を学ぶ
● 2002年
医療法人社団伸整会に勤務
● 2006年
ドイツフライブルグ大学口腔外科にてインプラントアドバンスサージカルコース修了
● 2010年
ISOI(国際口腔インプラント学会)指導医取得
● 2012年
DGZI(ドイツ口腔インプラント学会)インプラントマイスター取得
● 2013年
インディアナ州立大学 歯学部 インプラント・歯周病学科 フェロー取医学部解剖学教室 特別解剖実習専攻科 修了
インディアナ州立大学 歯学部インプラント科 インプラントリサーチ研究生
La Ebs clinique dental 開院

所属学会など

ISOI推薦DGZI 認定医 Expert Implantology
日本歯科レーザー学会認定医
日本口腔インプラント学会会員
日本再生歯科医学会会員
日本口腔ダイエット協会 会長
オーラルダイエット開発
ISOI(国際口腔インプラント学会)インプラント指導医
DGZI(ドイツ口腔インプラント学会)インプラントマイスター

ページトップへ