EN

tel.03-6451-2314

open.月 - 金 15:00 - 23:00 土 10:00 - 15:00

BLOGラ・エビスクリニークブログ

前歯の審美インプラント

2014.03.14

2014-03-14_105125.jpg
20140314_095548.jpg
前歯のインプラントは、ただ歯を生やすだけではなく見た目の審美性が重要になります。
当院の『長谷川式カンガルーテクニック 』では、歯茎の切開を最小限に抑えて袋状に開いた歯茎の中でインプラント埋入に必要な骨造成に加えて歯茎の形態やボリュームを整える軟組織の移植を同時に行います。
もちろん、その日のうちに仮歯が入る為に歯がなくなる等のダウンタイムはありません。

仮歯での3か月後に、写真にあるようなチタン性、あるいは白いジルコニアのアバットメントに交換して最終的な歯が入ります。

当院のインプラントは、フィクスチャー本体が10年間
被せる歯は5年間の保証があります。

診療内容

保険診療から自由診療・高度歯科医療まで患者様のニーズにあった治療を取り揃えております。

ページトップへ