EN

tel.03-6451-2314

OPEN. 14:00 - 23:00 土 10:00 - 15:00 CLOSE. 木 / 日 / 祝

place恵比寿駅東口「恵比寿スカイウォーク」を出て約5分

tel.03-6451-2314
OPEN. 14:00 - 23:00 土 10:00 - 15:00 CLOSE. 木 / 日 / 祝

La Ebs clinique dental(ラ・エビス クリニ―ク デンタル)

診療メニュー

OPEN. 14:00 - 23:00 土 10:00 - 15:00 CLOSE. 木 / 日 / 祝
east
TREATMENT

レーザー(半導体ナイトレーズ)による無呼吸症候群・いびき治療

メスを使わない無呼吸症候群・いびき治療。

いびきは、喉の奥の粘膜が呼吸によって振動することによって発生します。無呼吸症候群・いびき治療ではこの振動が発生する喉の奥の「口蓋垂」や「軟口蓋」といわれる部分のふくらみを取り除く手術が一般的でした。このため術後しばらくの間は、痛みや食べ物の飲み込みづらさなど一定期間ダウンタイムが必要な治療でした。
当院で行う半導体ナイトレーズによるレーザーを使った無呼吸症候群・いびき治療では原因となる喉の奥の「口蓋垂」や「軟口蓋」のたるみやふくらみをレーザーによって引き締める治療です。手術の必要がないため、ダウンタイムなど普段の生活に影響することなく、治療を実施する事が可能です。

drive_file_rename_outline治療の流れと治療方法

  • 1
    カウンセリング

    カウンセリングにて治療法などをご案内後、喉の状態を確認いたします。

  • 2
    治療の開始

    レーザーを照射します。治療時間は約15分~30分程度です。切らないので痛みや出血はありません。

  • 3
    治療のケア

    治療後の生活に特別な制限はありません。人によってはしばらくピリピリするような感覚が残る場合がありますが時間とともに改善します。

drive_file_rename_outlineレーザーを使った無呼吸症候群・いびき治療の特長

1.メスを使わない治療
レーザーでいびきの原因となるのどの粘膜を引き締める治療方法です。メスを使った手術ではないため痛みやダウンタイムがなく、普段の生活をしながら治療を行えます。治療後すぐに食事や会話が可能で。

2.短い治療時間
レーザーを照射する時間は約15分から30分程度です。手軽に日帰りでいびき治療ができます。治療は1回で効果を実感できる場合もありますが、1ヶ月間隔5回程度のの治療を行うことを推奨しています。レーザーを使った無呼吸症候群・いびき治療の持続期間は約1年~3年程度になります。いびきが再発した場合は再度レーザーにて引き締めを行います。

drive_file_rename_outline施術費用の目安

この治療は自由診療になります。

条件等 価格(税込)
半導体ナイトレーズによるレーザー治療  1回 1回 ¥33,000
articleご予約・お問い合わせ

OPEN HOURS

14:00 - 23:00

※土曜日の診療時間は10:00~15:00となります。
※祝日は休診日となります。

place恵比寿駅東口「恵比寿スカイウォーク」を出て約5分

ACCESSarrow_right_alt