EN

tel.03-6451-2314

open.月 - 金 12:00 - 23:00 土・日・祝 休診

☆ハワイ研修より戻ってまいりました☆|恵比寿の歯医者・インプラントはラ エビス クリニ―ク デンタル

BLOGラ・エビスクリニークブログ

☆ハワイ研修より戻ってまいりました☆

2018.01.22

歯科衛生士の後藤です。

先週16日~19日までハワイで開催されたHawaii Dental Association conventionの参加と

University Hawaii 歯科衛生士学科の見学、現地歯科医院の見学、そしてオーラルダイエットの英語プレゼンに行ってまいりました。

 

私が所属している、『国際歯科衛生士勉強会 Team  Grin’n』

去年から始まったコースの最終日はハワイ大学見学から始まりました。

光栄なことに、チームの代表として、ハワイで勤務する歯科医や歯科衛生士、そして歯科衛生士学科に通う学生さんの前で

日本オリジナルの商品として『オーラルダイエット』のプレゼンを行うチャンスをいただけました。

2年前、UCLAでのプレゼンでは、英語もうまく話せず、文章をただ読むだけのプレゼントなっていましたが、

その反省を生かし、今回のプレゼンでは納得のいくプレゼンテーションができました。

ハワイ大学には歯科衛生学科があり、おおよそ5年以上かけて歯科衛生士の国家試験を受けることになります。

現在、ハワイ州には6人の日本人歯科衛生士がおり、7人目となる歯科衛生士は歯科衛生士学科2年生でUH在学中。

毎日徹夜で勉強し、見学に行ったお昼休みの時間もパンをかじりながら次の実習の準備をする学生さんばかりでした。

大変だけれどとても充実していて楽しいという学生さんの言葉と笑顔がとても印象的でした。

学会、医院見学では、当院でもおなじみのCERECがあり、カルテなどもペーパーレスになり

歯科のデジタル化を体感することができ、また日本では発売していない、器材、器具、薬剤などとても興味深く、

患者様に最先端の技術を提供していくためにも海外での情報収集はとても大切だと感じました。

アメリカでの歯科衛生士の業務内容や業務範囲の違いも、直接現地歯科衛生士の話を聞くことで新しい学びとなり、

クリーニングやホワイトニングのシステム、メンテナンスの流れなど日本とは異なることが多く、

今後自分が行う施術に取り入れていきたい技術を学ぶことが出来ました。

メンテナンスで新しく患者様に提供できることが増えたので、早く皆様に学んだ知識と技術を

提供したくてうずうずしております(笑)

歯科医院で勤務する歯科衛生士の視野はどうしても狭くなりがちだと思っています。

海外の歯科衛生士と交流を持つたびに日進月歩の歯科の世界では継続教育が必須だと日々痛感し、

自分の視野が狭くならないよう、広い目線を持つこと、現状に満足しないこと、常に学び続ける事はとても大切だと

今回の研修でも実感しました。

 

 

現状に満足・妥協をして立ち止まってしまっている歯科衛生士が多い中、常に先の目標をもち歩を止めない仲間に

めぐり合い共に学ぶことができ、一緒の時間を過ごせることはとても貴重で、私をさらに成長させてくれる場です。

 

忙しい中、研修に送り出してくれた院長、そして休みの間、人数が少ない中がんばってくれたスタッフ、アポイントに

ご協力いただいた患者様、皆様のおかげで新たな出会い、新たな目標を得ることができた充実した時間を過ごすことが出来ました。

本当にありがとうございました!

今後も進化する歯科衛生士として頑張っていきますのでよろしくお願いいたします☆

学びえた知識、技術をみなさまのために存分に発揮させていただきますので、楽しみに当院へおこしくださいませ☆

診療内容

保険診療から自由診療・高度歯科医療まで患者様のニーズにあった治療を取り揃えております。

ページトップへ